SIESTEさんWS レポート2

 8月5日はSIESTEさんのワークショップでした。
前回のワークショップは、ドールハウスを制作しましたが、
(前回の様子はこちら
今回はうってかわって、とっても愛らしい
『Otome Kokeshi RIBBON』 ちゃんを制作しました!

RIBBONちゃん制作の醍醐味でもある素材選びは、とても楽しい時間です。
SIESTEさんがご用意してくださった、可愛くて貴重なヴィンテージの布の中から、
自分だけのオリジナルRIBBONちゃんが作れるとなったら、真剣になりますよね!
みなさん悩みながらも、あちこちで「かわいい〜!」の声が上がっていましたよ☆


素材が決まったら、着せ替え人形のように、RIBBONちゃんを飾っていきます。
選ぶ布で、個性も出ますね! 


RIBBONちゃんが完成したら、専用のBOXも作りました。
猫足付きのBOXは、RIBBONちゃんを入れてそのまま飾っていても
とってもカワイイですね♪ ずらっと並んだRIBBONちゃんは圧巻です!


もちろんBOXから出しても、こんなに可愛いのです☆
どれも違ってどれもカワイイ、オリジナルRIBBONちゃんが完成しました☆

下の段の写真は、SIESTEさんさんが制作されたLALA puppenhausの仲間達です。
驚くくらいに小さいのに、それそれ表情豊かで、とっても可愛いんですよ!

ワークショップに参加して下さった方がイベントで購入されたという
大事にされているコレクション作品もお持ち頂き、みなさんに見せて下さいました!
SIESTEさんから、作品の秘話などもお聞きできて
とても楽しいワークショップとなりました!

ご参加頂いたみなさま、お疲れさまでした!! 

現在大阪ショールームでは、ワークショップを定期的に開催しております♪ 
新しいワークショップのお知らせがある時は、こちらのブログで行っています! 

また オンラインショップで、参加お申し込みの受付をしていますので、
チェックしてくださいね!

みなさまのご参加をお待ちしております★









LALA puppenhausさんWSレポート1

5月13日に大阪ショールームでは初となるLALA puppenhausさんの
ドールハウス作りのワークショップが開催されました! 

なんと!今回のワークショップは、のこぎりや電動ドリルも登場し
今までに無い骨太な講習内容となりましたよ! 

のこぎりを使うのは初めての方や、 小学校以来という方もいましたが、 
そこは、講師の山本さんとSIESTEさんの 
優しく丁寧なご指導のおかげで怪我をすることもなく、 
みなさん板を押さえあったり、「がんばれ〜」と声をかけあいながら、 
和気あいあいと作業をすすめる事が出来ました☆ 


ペンキを塗って、乾かしている間に、テーブルも作りました。 
テーブルの色は自由にチョイス出来るので、 ここで個性も出てきますね。
テーブルが入ると一気にお部屋っぽくなります。



仕上げが目前の床板貼りは細かい作業なので 
みなさん集中力を発揮して、真剣に作業されていましたよ! 


ドールハウスの完成です☆ ブライスを立たせてみたら
ピンクとミントグリーンの 壁がブライスにとてもよく似合い、
感激の声があがっていました! 

 SIESTEさんのお店『DDR』(東ドイツ雑貨店)から
ドールハウスに合いそうな可愛い小物もご用意して頂き、 
みなさんお買い物も楽しまれていましたよ。 

なんと、SIESTEさんよりお土産に、ドールハウスにピッタリな
東ドイツの古い地図と可愛い糸巻きもプレゼントして頂き、 
ワークショップに参加して下さった方からも、
手作りのモールベアちゃんをプレゼントして頂き、
みなさん大満足の講習となりました!! 

ご参加頂いた皆さん、お疲れさまでした!! 

現在大阪ショールームでは、ワークショップを定期的に開催しております♪ 
新しいワークショップのお知らせがある時は、こちらのブログで行っています! 
ぜひご参加くださいね★

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile